本文へスキップ

こども心理学部通信教育課程/科目等履修生

こども心理学部通信教育課程/科目等履修生

ベビーシッターの資格取得HEADLINE

こども心理学部通信教育課程/科目等履修生


科目等履修生とは、本学開講科目を1科目からでも履修できる登録制度(半年ごとの更新)です。ただし、学位を取得することはできません。
すべてがテキスト履修科目(自宅学習)で、半年で最大8科目(16単位)を履修することができます。各種試験に合格すれば、単位を修得することができます。
また、正科生・3年次編入生として入学した際に、一部の科目は単位の認定を受けることができます。


興味のある科目を1から8科目まで履修することができます。(半年)

【開講科目例】
子ども学、子どもの心理学(総論)、乳幼児心理学、子ども臨床心理学、カウンセリング論、こころの理解、こころの形成、教育心理学、生涯発達心理学、子どもの認知と記憶、子どもとメディア、少年非行の心理、子ども福祉、子どもの学習と思考、犯罪の心理、集団の心理、社会福祉、幼児理解と保育相談、教育学概論、パーソナリティの心理、青年心理学、精神保健学、生理心理学1、対人コミュニケーション論、家族の心理学、現代教師論、発達の課題と障害、親子関係の心理学、子どものマーケット調査論、造形表現指導法、障害児心理学 ほか

【2セメスター・8ターム制】
卒業までの大半を占めるテキスト履修科目(自宅学習)は、学習の継続が大変です。そこで本学では、約1ヶ月間(1ターム)で2科目ずつを確実に修得していき、年間8タームの学習をします。1タームごとの成果が目に見えるので、次の科目への意欲が継続します。卒業や資格・免許の取得に向け、一歩ずつ階段を上っていく実感が持てる学習システムです。
【キャンパスアドバイザー制度】
学生一人ひとりにキャンパスアドバイザーがつき、履修相談・学習の進め方・成績管理・資格取得に関する相談など、学生生活全般のサポートを行います。


スクール名 東京未来大学 こども心理学部(通信教育課程)
標準受講期間 【登録期間】
 半期(半年)ごとの更新制度
【登録時期・定員】
 春期入学(4月)…若干名
 秋期入学(10月)…若干名
【登録資格】
 高等学校を卒業していること等
【選抜方法】
 書類選考のみ
添削有無・回数 なし  /  科目により異なる
受講料 【入学金】 30,000円    【受講料】 -    【その他】 -
送付物 本学オリジナルテキスト・市販教科書・学習の手引きなど



ベビーシッター 資格